公民館の紹介

玉湯公民館沿革

 

 昭和55年 1月  八束郡玉湯町中央公民館竣工

      11月  第1回たまゆ文化祭開催

 平成17年 3月  旧松江市と八束郡7町村が合併し新松江市誕生

 平成19年 9月  たまゆメンバーズくらぶ結成

               2月     島根県教育長優良公民館表彰受賞

 平成19年12月  島根県教育委員会優良公民館表彰受賞

 平成20年 6月  島根県教育委員会「実証!『地域力』醸成プログラム」

                    モデル公民館に選定される(~22年度)

 平成22年 4月  公設自主運営に移行し公民館運営協議会を設置

       4月  公民館喫茶「玉つばき」開始

                 8月  湯の郷たまゆ見守り隊結成

 平成23年12月  湯の郷たまゆ踊ろう会結成

 平成25年 4月  玉湯地区社会福祉協議会事務局が公民館に移行

 平成26年 3月  島根県優良少年団体教育長表彰

                たまゆメンバーズくらぶ受賞

       4月  地域諸団体事務局が公民館に移行

 平成27年 2月  たまゆメンバーズくらぶが島根県民いきいき活動奨励賞受賞

       3月  喫茶「玉つばき」利用者3万人達成

 平成28年 2月  玉湯公民館大改修工事が竣工し、松江市玉湯支所との複合施設として完成 

       3月  第68回文部科学省 全国優良公民館表彰最優秀館受賞

       3月  玉湯複合施設竣工式・記念式典挙行

     

 

 玉湯公民館の取り組みについて視察や事例発表を希望される場合は、お電話にてご希望の日程や内容をご連絡いただき、下記「視察・研修申込書」にて詳細をお知らせください。

 

 玉湯公民館視察・研修申込書(PDF).pdf(108KB)

 

 玉湯公民館視察・研修申込書(Word).docx(15KB)